【毎日飲むべき】プロテインは毎日飲んで大丈夫|筋トレ効果を最大化

▼よくある疑問

プロテインって毎日飲むべき?それって太らない?


こんなお悩みを解決します。


本記事の内容


・プロテインは毎日飲むと太るか
・プロテインを毎日飲んでも大丈夫?
・プロテインを毎日飲む効果
・プロテインを毎日飲んだ結果
・プロテインは毎日飲むべき

せっかくトレーニングするなら、毎日の食事や毎日のプロテインを見直して、効率よく鍛えたいですよね。

でもダイエット目的の方など毎日プロテインを飲んでも良いか最初は分からないと思います。

先に結論からいってしまうと・・・


結論


プロテインは毎日飲むべき


プロテインを毎日飲むべき理由について解説していきます!



プロテインを毎日飲むと太る?

プロテインを毎日飲むと太る?

結論


飲んだ分、他で減らせば太りません


そもそもプロテインとは、英訳で『たんぱく質』のこと。

『たんぱく質は』三大栄養素の一つで、鍛えるためのサプリメントでもなければ、筋肉をつけるための粉でもありません。

つまりプロテインは食事と同じように、毎日食べ過ぎれば太るということです。


食べ過ぎの基準は?


農林水産省が定める基準だと、1日に消費するカロリーは以下のようになっています。


活動量の少ない成人女性・・1400~2000kcal/日
活動量の少ない成人男性・・2000~2400kcal/日

毎日これ以上摂取すれば太りますし、毎日減らせば痩せます。

体重を増減するには、1kg=7200kcalと言われております。


とにかく食べ過ぎなければいいんだな・・。



カロリー計算に基づくダイエット法については後日別の記事で解説致します。


毎日の筋トレで身体を鍛えたり、筋肉を維持するためには、毎日一定量のタンパク質を摂取する必要があります。


毎日プロテインを飲めば、カロリーを抑えながら毎日タンパク質を摂取できるので、毎日飲むと太るどころか、むしろ美しく痩せられます。


補足

ここでは初心者の方にも分かりやすく、あえてプロテインと言っていますが、正しくは『プロテインジュース』のことを指しています。


次はプロテインを毎日飲む必要性や、その効果について解説していこう!


プロテインを毎日飲む効果

プロテインを毎日飲む効果

結論


トレーニング効果を高め、毎日の筋肉の成長スピードを高めます。


まず、基本的な体の仕組みから解説していきます。


人間の体内では、毎日24時間の間「筋合成」と「筋分解」を繰り返しています。


たんぱく質を摂ることで、「筋合成」を促進させ、「筋分解」を抑制します。


じゃあとりあえず毎日プロテインだけ飲んでればいい?


毎日プロテインを飲むのはおすすめですが、それだけでは効果がありません。

なるべく毎日、いろんな栄養素を色んな食事から摂る必要がありますし、そもそも「筋肉が成長するきっかけ」を作る必要があります。


きっかけ・・・?



筋肥大は、
①筋トレで成長のきっかけを与え、
②成長のために毎日栄養を摂る。
このサイクルの繰り返しです。


*効果的なトレーニングは後日、別記事でご紹介します


筋トレから48時間は筋合成が促進されるので、プロテインは毎日飲んだほうが効果的



プロテインは毎日飲んで大丈夫?

プロテインは毎日飲んで大丈夫?

結論


毎日飲みすぎなければ大丈夫です。


解説していくと、毎日プロテインの摂取と筋合成について、このように言われています。


タンパク合成はプロテイン20gで最大となるので、一回にそれ以上飲んでもムダ


という説が流れたり、(ムーアの研究が発祥と言われています)


20gでは足らず、40g摂取することにより最大のタンパク合成がもたらされた


という研究結果など、諸説あるのが実情ですね・・・。


文献や科学的根拠を調べても意見が分かれたりするので、結局は実際に鍛えてきた先人たちを真似するのが一番近道かと思います。



しかし1つ言えるのは、無駄に摂りすぎても内蔵に負担がかかるだけということです。


プロテインは毎日飲むべき

プロテインは毎日飲むべき
いかがだったでしょうか?


プロテインは毎日飲むべきというテーマについてお話してきました。


本日の内容から、プロテインは毎日飲むべきですし、実際に身体を鍛えることにおいて実績を出してる方々は、毎日飲んでいます。


しかしあくまで健康あってこそのトレーニングなので、タンパク質もできるだけ食事から摂取するのを心がけると理想的かなと思います。


忙しくてなかなかプロテイン飲めないよという方はプロテインバーがおすすめです。


おすすめのプロテインバーを比較してますので、良かったらチェックしてみて下さい


人気記事【ランキング】オススメプロテインバー12種